スポンサーリンク

関ジャニ∞7人での最後のMステ出演。安田章大は腰をかばいパフォーマンスも番組途中は1人姿を見せず

7月6日放送の「ミュージックステーション 2時間SP」に関ジャニ∞が出演。この日で渋谷すばるを含めたメンバー7人でのMステの出演は最後となる。

そしてトップバッターとして関ジャニ∞が2014年発売の「がむしゃら行進曲」を披露。

体調が心配されている安田章大は派手なダンスは控え、腰を動かさないような動きで終始パフォーマンス。やはり腰と背中を骨折している影響は隠せなかった。

関ジャニ∞安田章大の体調に関するご報告で動画を公開しファン騒然。当初打撲と発表されたものの実は…
7月2日、関ジャニ∞のファンに向けて「安田章大の体調に関するご報告」というメールが公式からFC会員に届き、その動画の内容に驚きの声が上がっている。 安田は4月15日に行われた渋谷すばるの脱退会見にメンバー1人だけ欠席。理由を4月9日に...

番組の登場の場面でも安田の階段を降りる速度が、腰に気遣い非常にゆっくりでメンバーがそれを気遣いゆっくりと降りる姿が印象的だった。また番組途中では関ジャニ∞のメンバーの中に安田の姿はなく、おそらく休息を取っているものと思われる。

番組の後半でも「NOROSHI」も披露する予定。トークでは渋谷すばるの脱退に関連してメンバーに今の思いや、これまでの思い出を語るコーナーもあるという。また「東の滝沢秀明、西の渋谷すばる」と言われたジャニーズJr.黄金期の時代の渋谷の貴重な映像も紹介されるという。

なお他の番組を含めると渋谷すばるの最後のテレビ出演は7月8日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)の番組史上初の生放送だ。

関ジャニ∞のファンにとっては渋谷すばるの脱退や安田章大の体調問題と大きな話題が続く。6月27日放送の「テレ東音楽祭2018」では安田に目立ってパフォーマンスを控えた様子が見えなかったが、明らかにパフォーマンスを控えたのは今日が初めてだった。楽器を弾くのはともかく、ダンスは難しいのだろう。

7月15日から行われるコンサート「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」でのパフォーマンスもファンは気になりそうだ。

スポンサーリンク

関ジャニ∞が7人ラストのMステ出演