スポンサーリンク

週刊文春が「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」の調査結果を発表。増田貴久の2位にファンもざわつく

明日12月13日(木)に発売される週刊文春で「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」の調査結果を発表することがわかった。

この調査は幅広い年齢から3,900票以上の投票で集計したもの。明日の詳細ランキング発表を前に文春オンラインが先行して一部順位を発表している。

「嫌いなジャニーズ」の方は1位のみ先行発表。木村拓哉が2連覇のようだが、前回より得票数は3割減っているという。その他、スキャンダルに関連してなのか嵐・NEWS・King & Princeのメンバーなどがランクインしているという。

「好きなジャニーズ」は中居正広が昨年に続き2連覇。奇しくもSMAPのツートップが両ランキングを今年も制している。

2位は昨年6位の増田貴久でNEWSの他のメンバー全員がスキャンダルに見舞われた年であったことからジャニーズファンの間で早くもざわつきが起こっている。

3位は昨年7位だった大野智。その他ベスト10には昨年20位の堂本剛、昨年12位の亀梨和也、昨年14位の松本潤がランクインしているようだ。

明日12月13日発売の週刊文春ではベストとワーストの30位を報じることもあり、話題を呼びそうだ。

スポンサーリンク

週刊文春「好きなジャニーズ」「嫌いなジャニーズ」を発表

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中