嵐を旅する展覧会に批判殺到!?入場時の本人確認がプライバシーを侵害していると話題

スポンサーリンク

7月から始まった「ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会」に批判の声が殺到している。

来年末で活動休止する嵐の初の展覧会だが、コンサート並に入場チケットの倍率が上昇。そのためもあってか本人確認がどんどん厳しくなっているという。

公式に発表されている本人確認書類を持っていってもスタッフに偽造を疑われ、スマホを操作されたという声まで出ており、プライバシー侵害ではないかとの声も出ているようだ。

住所や職場を口頭で言わされたということで周りに個人情報が聞かれてしまったという批判もあり、今後の対応が注目される。

話題となっている現場の様子を見てみよう。

スポンサーリンク

嵐を旅する展覧会に批判の声

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中