嵐・二宮和也と錦戸亮出演ドラマ「流星の絆」のアリアケのハヤシライスが500円で食べられる!?新宿で期間限定

スポンサーリンク

嵐・二宮和也と錦戸亮が出演していたドラマ「流星の絆」(TBS系)。2008年10月17日から12月19日まで放送され、あれから11年が経とうとしている。

「流星の絆」は東野圭吾の推理小説を元にテレビドラマ化。二宮が演じる有明功一は幼少期に父親から秘伝ハヤシライスの調理方法を教わる。

ドラマの鍵を握るハヤシライスは放送開始から直後まで洋食店「アリアケ」をイメージしたレトルト食品の「流星の絆 特製ビーフカレー」と「流星の絆 特製ハヤシライス」としてハウス食品から期間限定で販売されていた。

そしてその味が今でも書店「有隣堂」が楽天、リーディングスタイルとコラボしてオープンした「STORY STORY」で食べることができるという。

書店とコラボしたカフェで東京・新宿の西口を出てすぐ小田急百貨店・本館10Fにある。

小説に登場するメニュー約20種類が提供されており、「アリアケのハヤシライス」は10月13日までの限定で500円で食べることができるという。ドラマを見た人でまだ食べていない人はぜひ一度食べてみてはいかがだろうか。

以前から通常メニューとして販売されており、キャンペーン期間が過ぎても定価でなら食べることができそうだ。

話題となっているその様子を見てみよう。

スポンサーリンク

「流星の絆」アリアケのハヤシライス

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中