嵐の活動期間を2021年3月までの延長をNHKが要望!?週刊女性が報じる

スポンサーリンク

2020年12月末で活動休止を発表している嵐。

しかしこの夏に予定されていた東京オリンピック・パラリンピックが新型コロナウィルスの影響で延期に。

週刊女性が報じたところによると制作関係者の話として、NHKが年度末となる2021年3月まで延長する案で、せめて来春まではスペシャルナビゲーターだけでも特例として続けてもらえないかと要望しているという。

またNHK関係者の話として、一部のメンバーからは東京五輪のナビゲーターは最後までやり遂げたいとの声が上がっているが、最終的には「自由な生活がしてみたい」と話していた大野智の意向次第だろうと伝えている。

3月25日、NHK定例の放送総局長会見で嵐の東京五輪スペシャルナビゲーターの存続について同局の幹部が「現時点で変更ということは考えておりません。来年ということですが、まだ何も決まっていません」と継続に含みを持たせた。

最終的には大野抜きでも嵐のメンバー個人でスペシャルナビゲーターを続けるかもしれないが、ファンの間では賛否両論があるようだ。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

嵐の活動休止が延期!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中