スポンサーリンク

「8時だJ」が一夜限り復活!?ジャニーズJr.黄金期メンバーが滝沢秀明の引退前に同窓会か

当時ジャニーズJr.だった嵐や関ジャニ∞等のメンバーを滝沢秀明が引っ張り、ジャニーズJr.黄金期の象徴となっている番組「8時だJ」(テレビ朝日系)が年末に一夜限り復活するとサイゾーウーマンが報じ、話題となっている。

この番組はジャニーズJr.として初めて全国放送のゴールデン枠に進出。1998年4月から1999年9月の間、よる8時から1時間のバラエティ番組となっていた。その後も「やったるJ」などと番組名を変更し続いたものの、2001年3月に終了。

後継番組で「裸の少年」と名称を変更し30分番組で続いたが、現在はHiHi Jets・Sexy美少年の番組として復活している。

12月29日の放送日になると見られており、出演者はヒロミの他、滝沢秀明を中心に嵐や関ジャニ∞ら当時のジャニーズJr.のメンバー。嵐では大野智、関ジャニ∞では大倉忠義が当時都合により出演していない中で、どのような絡みをするのかも注目される。

さらに注目は「東の滝沢秀明・西の渋谷すばる」と言われた二人の共演。渋谷すばるは既に関ジャニ∞を脱退しているものの、12月31日までにジャニーズ事務所所属なだけに、サプライズ登場による二人の共演の可能性もありそうだ。

デビュー組はゲストとしてTOKIOやKinKi Kidsが出演していた。

当時ジャニーズJr.の中心として圧倒的な存在感を放っていた滝沢秀明が年内に芸能活動引退を表明しているだけに、番組の内容も期待される。

滝沢秀明の芸能活動のラストは12月31日のジャニーズカウントダウンライブだとされているが、その前に「8時だJ」の放送内容が話題を呼びそうだ。

まだ正式発表はされていないものの、嵐や関ジャニ∞らと共に滝沢秀明の芸能生活最後のバラエティ番組となれば、ファンとしては大いに盛り上がるに違いない。

スポンサーリンク

8時だJが滝沢秀明の芸能生活ラスト・バラエティ番組か!?